読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリージャーナリスト、スンフン君のブログ

フリージャーナリストのスンフン君です 精神医療問題 薬害問題、ワクチン問題を中心にあらゆる社会問題について発信していくブログになります なぜ精神病が増えたの 発達障害が増えてきているのか その実態をお教えします

児童相談所という拉致 虐待機関

<児童相談所というか 拉致 監禁 虐待組織>
本当に子供に虐待している親は ほとんど捕まりません

本来虐待はど素人な児相職員でなく 警察が対処すべき事なのです

児童相談所拉致監禁されている子供のほとんどが、親との些細な喧嘩が発端で 連れ去られている事も事実です

児童相談所の職員にとって 子供がどう思おうと 親がどう思おうと 関係ないんです

もし連れ去られ 電話で 怒鳴り 怒り 泣いたりしたら 児童相談所の職員の言う事を聞けないという 銘文で 精神病に仕立て上げられます

というか必ず 精神病院に繋げられ 精神科医に病名をつけられ 精神薬を服用しなければなりません
実はこれ親だけでなく 子供も精神科医に精神病をでっち上げられ 薬を処方されます

親御さんは 必ず児童相談所がしてきた 拉致監禁 虐待 人身売買の真実を知ってください

あなた達がいくら子供達を愛し 子供といい関係を築こうと 関係ありません

全て彼らの主観により 拉致されていきます
ワクチンを打たないから 子供を添加物まみれにしないから という理由だけで 子供を連れ去られます

子供の人権を侵害しているという名目で

しかし、児相ないです行われている事は 拉致監禁 虐待でしかないのです

更に児相の所長の多くは 小学校などの校長を務めていた人が多いです まさに天下りw

あなた達が真実を知り 立ち上がらなければ この腐りきった日本わ変わる事わありません

これは 冗談でなく あなたの身にきてもおかしくないでき事なんですよ

いい加減に目を覚ましたほうがいいでしょう

児相は子供たちを虐待から守る期間ではないという事を認識しなければなりません

f:id:sevensunghun_free:20160829201140j:image